ITエンジニアの生活

ライフワークエンジニア携帯サイトはこちらへの画像
ライフワークエンジニア携帯サイトQRコードの画像
こちらのQR
コードから
アクセス!

ワークライフエンジニア

http://worklifese.com/m/

ライフワークエンジニアの画像

ITエンジニアの人はどんな生活をしているのか

ITエンジニアの人はどんな生活をしているのか

一般的なITエンジニアの生活

ソフトウェア等を開発するITエンジニアの仕事には納期があります。
基本的には、納期までにソフトウェアを完成させればOKです。
しかし、仕様変更やプログラムのバグ等、様々な問題も起こるため、
業務がスケジュール通りに進行しないこともよくあります。
そのため、納期近くになると残業が増え、徹夜や休日出勤もあり、
労働時間が長くなります。

企業勤めのITエンジニアの休日は、企業の規則に準じます。
そのため、週末など決まった日が休日になります。

ITエンジニアの最新のライフスタイル

最近では、企業でITエンジニアとして勤め、
仕事が終わるとプライベートで仕事をする人も現れました。
例えば、シリコンバレー在住の寺崎和久さんです。
寺崎さんは、昼間はIT系企業で働き、仕事が終わったあとは
「発明家」として活動しています。

しかし、寺崎さんの「発明」は趣味に止まりません。
寺崎さんは、「発明品」をメーカーに研究素材として売却し、
数十万円の収入も得ています。

寺崎さんはITエンジニアと「発明家」を
兼業するポイントを3点挙げています。

①「発明」のコンセプトを明確にする
②マーケティング
③権利関係を明確にする
勤めている企業から支給されているPC等を利用して「発明」を行う場合、
権利関係が複雑になります。
「発明品」を売却する場合、企業にも利益を配分しないといけませんし、
そもそも売却出来ない場合も出てきます。

フリーエンジニア登録の画像
会員登録無料
スマホからでも登録可能です