IT業務でのフリーエンジニア募集。各種案件を取り揃えております。契約社員、正社員も可能。未経験も可能です。

コンテンツ
ライフワークエンジニア携帯サイトはこちらへの画像
ライフワークエンジニア携帯サイトQRコードの画像
こちらのQR
コードから
アクセス!

ワークライフエンジニア

http://worklifese.com/m/

ライフワークエンジニアの画像

エンジニアの資格・スキルについて

このサイトをご覧の方の中には、これからエンジニアを目指そうとしている方もいるかと思います。
もしかしたら「自分は理系出身でもないが、エンジニアになれるのだろうか?」と不安に思われる方もいるかもしれませんね。

しかし、心配はいりません。新卒入社でシステムエンジニアになる人の半数近くが文系です。
それに、中途採用で未経験を歓迎している企業、基礎から学べる教育体制を整えている企業は案外多くあります。
今回は、これからエンジニアを目指す方に、求人に応募する前から準備をしておくと役立つ資格やスキルをご紹介します。

エンジニアの知識がなくても取得を目指せる資格

システム開発に必要な技術や知識は働き始めてみないと習得が難しいものですが、何かしら技術を身に付けたいという方は「基本情報技術者試験」の資格取得にチャレンジするのがいいでしょう。
エンジニアの仕事に活かせる基礎知識を学べます。
また、開発のジャンルによっては、簿記や英語の資格も役立ちます。基幹システムという会社経営を支えるシステムでは、経理と密接な関係にある簿記の知識を要します。
そして、プログラミング言語は英語がベースになっていますし、グローバルなシステムに携わる際にも英語は役立ちます。

エンジニアとして働く上で求められるスキル

エンジニアというとパソコンに向かい黙々と作業するといったイメージを持つ方もいるかもしれません。
しかし、実際はクライアントのニーズをしっかりと理解したり、プロジェクトメンバーと連携したりといったコミュニケーションスキルが欠かせません。また、ち密なシステムを設計するためには論理的思考力は必須です。
いずれのスキルも、経験だけでなくトレーニングによってレベルアップさせることができます。
IT業界は専門性が高いと考えることもできますが、私たちの身の回りに溢れている技術と捉えることもできます。
直接的に関係する資格やスキルをご紹介してきましたが、あなたの持つ知識や経験は間接的に役に立つこともあります。
そういった視点を持って求人検索をしてみると、求人検索も難しくないかと思います。

ワークライフエンジニアにご相談いただければ、あなたの持つ資格や経験、知識が活かせるかを判断し、転職のアドバイスを行なえますので、ぜひお気軽にお声掛けください。
フリーエンジニア登録の画像
会員登録無料
スマホからでも登録可能です