IT業務でのフリーエンジニア募集。各種案件を取り揃えております。契約社員、正社員も可能。未経験も可能です。

コンテンツ
ライフワークエンジニア携帯サイトはこちらへの画像
ライフワークエンジニア携帯サイトQRコードの画像
こちらのQR
コードから
アクセス!

ワークライフエンジニア

http://worklifese.com/m/

ライフワークエンジニアの画像

サーバー管理のお仕事とは

メールの送受信、データの受け渡し、ウェブページの閲覧など、パソコンの基本的な機能を支えているのが「サーバー」です。
今日のパソコンにとって無くてはならない存在のサーバーを専門に扱うITエンジニアを「サーバーエンジニア」と呼びます。
サーバーには、WWWサーバー、メールサーバー、ファイルサーバー、データベースサーバーなど、使用するサービスによっていくつか の種類がありますが、いずれにしても、WindowsやLinuxなどのOSやセキュリティー、ネットワークの知識も同時に求められます。
24時間365日、サーバーを安定的に稼働させるのがサーバー管理の仕事。そのため、交代制で1日中、監視・運用する勤務形態の職場もあります。

サーバー管理の求人に応募する前に知っておきたい事

サーバー管理の仕事は幅広く、また業務によって難易度の差があります。
求人を探す際には、どのような仕事でどの程度のスキルを求められているのかを見極めることが大切です。
キャリア・知識の浅いうちは、障害が発生しないように監視・運用を行なうオペレーター業務がほとんどとなるでしょう。
経験を積んできたら、障害対応、バックアップ業務、バッチジョブ管理、ユーザーアカウントやドメインポリシーの管理、関連部門との調整など、保守業務が増えていきます。
その次のステップは、サーバーの構築や運用設計。これらはサーバーエンジニアにとって花形の仕事と言えますが、実際のところ、サーバー管理は、日々、トラブルが起きないよう安全に運用することが重要なミッションで、コツコツ地道に積み重ねる仕事と言っても過言ではありません。
また、トラブルが発生する要因を多角的な視点でチェックし、改善に繋げていかなければならないので、慎重さと探求心が求められる仕事だと言えます。
ITエンジニアの中でもサーバー管理の求人は数多くあります。
ワークライフエンジニアでも多種多様なサーバー管理の求人情報を扱っていますので、サーバー管理の仕事を目指される方は、ぜひご相談ください。キャリアパスや職場の特徴など、希望条件に合わせた求人をご紹介させていただきます。
フリーエンジニア登録の画像
会員登録無料
スマホからでも登録可能です