IT業務でのフリーエンジニア募集。各種案件を取り揃えております。契約社員、正社員も可能。未経験も可能です。

コンテンツ
ライフワークエンジニア携帯サイトはこちらへの画像
ライフワークエンジニア携帯サイトQRコードの画像
こちらのQR
コードから
アクセス!

ワークライフエンジニア

http://worklifese.com/m/

ライフワークエンジニアの画像

ネットワークエンジニアの求人に関するポイント

ICTやクラウドといった分野の発展と共に、ネットワーク部門を担うエンジニアの 需要はますます高まっています。そこで、今回はネットワークエンジニアとして 転職を考えていらっしゃる方に、求人情報をチェックする際に気を付けたい ポイントをいくつかご紹介しましょう。






ネットワークエンジニアの職域は大きく二つに分かれる


今やネットワークエンジニアに託される領域は、非常に広くなっています。 ネットワークエンジニアに期待される活躍は、大きく分けて2つ。 一つは、安定的にネットワークがつながる状態を24時間365日維持すること。 もう一つは、各クライアントのニーズにマッチしたネットワークシステムを 設計すること。この二つを両立するとなるとかなりハードな仕事になるので、 同じ部署の中で役割分担をしていたり、転職市場でもそれぞれの仕事内容で 求人を出していたりすることもあります。既存のネットワークシステムを運用 することで、システムの仕組みや機器の取り扱いなどがわかってくるため、 新米エンジニアは管理や運用業務で経験を積むのが一般的です。 運用業務で基礎を固め、設計業務へとステップアップした後も、 新しい技術や機器の情報収集は欠かせません。 ネットワークエンジニアは奥の深い、やりがいのある仕事なのです。

持っているスキル・資格を整理しておく

ネットワークエンジニアの求人に応募する際に大切なのは、「エンジニア としてPRできる部分はどこか」という点。ネットワークエンジニアが 手がける領域は非常に広いので、新しい仕事に就いたときに即戦力として できることと、改めて教育が必要なことを整理しておくことで、求人企業との マッチ度を明確にできます。 ちなみに、近年ニーズが高まっているのは「セキュリティ」に関する知識。 可能であれば、求人に応募する前に、セキュリティに関するスキルアップを 始めておくことをおすすめします。 今後ますます活躍のチャンスが広がるネットワークエンジニアの仕事。 少しでも興味をお持ちの方は、ワークライフエンジニアにご相談ください。 あなたの希望や条件に合う求人情報をご用意いたします。

フリーエンジニア登録の画像
会員登録無料
スマホからでも登録可能です